黄大仙の blog

何にでも首を突っ込みたがる好奇心旺盛なOJISANブログです。

罰金20億円を稼いだ高速道路JCTの電子警察 ネット民の非難集中 

広東省佛山市にある高速道路のジャンクション(JCT)が、「囮捜査で濡れ衣を着せて罰金を取る行為」で1.2億元(20億円)もの罰金を稼いでいたとして、問題視されています。

 

  中国国内メディアやネットで、広東省佛山市にある高速道路ジャンクションの交通監視モニターが頻繁に違反を摘発し、「罰金チケット量産機」と呼ばれ非難されています。

f:id:deepredrose:20210414152110j:plain

  話題の監視モニターは、佛山広泰高速道路のジャンクションに位置し、道路設計上の問題や、不明確な標識などの理由で、昨年318日に「電子警察」の捕獲装置として監視モニターが設置されて以来、今年41日までの約1年間で624,149人の交通違反を摘発し、1.2億元(20億円)の罰金を稼ぎ、

「中国第一の稼ぎ頭」と揶揄されています。

f:id:deepredrose:20210414152154j:plain

  違反切符を切られたネットユーザーによりますと、広泰高速道路の43キロ地点にある分岐点は、4車線から6車線になるY字型の分岐点です。

f:id:deepredrose:20210414152322j:plain

  標識が不明確なために、運転者は車線変更が必要なことを事前に認識することが難しく、結局、分岐点直前の実線を越えなければならず、違法な車線変更を余儀なくされます。

f:id:deepredrose:20210414152438j:plain

  あるネットユーザーが空撮カメラを使ってジャンクションの状況を撮影したところ、3分間に27台の車両が実線の上を通過し、交通違反したことがわかりました。 

f:id:deepredrose:20210414152717j:plain

  世間からの大きな非難を受け、広東省佛山市公安局交通警察分遣隊は、高速道路の管理当局と調整し、波線を追加するとしています。

 

  公安局交通警察は改善するような姿勢を見せていますが、本当に対策するのでしょうか? 公安にとっては、罰金収入が多い方がいいのでしょう。

 

[あわせて読みたい記事]

deepredrose.hatenablog.com

deepredrose.hatenablog.com

 

 

参考記事

 

<網易>佛山"天量罚单"路口 电子警察为何变"钞机"?

http*://bit.ly/3de1UtR

 

<網易>司机被处罚的钱能退还吗?回顾3转折的佛山高速事件

http*://bit.ly/3uO5kcK