黄大仙の blog

何にでも首を突っ込みたがる好奇心旺盛なOJISANブログです。

インドの相次ぐ制裁により、中国のハイテク企業はインド市場を放棄せざるを得なくなった。

  ここ数ヶ月、インド政府は中国の携帯アプリに対して相次いで制裁し、先週さらに43の中国の携帯アプリの禁止を命じました。これまでに200以上の中国製アプリがインド市場で禁止されており、中国の投資家のインド進出を抑止しています。

f:id:deepredrose:20201201142027j:plain

 

続きを読む

EU、米国と協力して中国へ対抗

EUは米国の大統領が交代すると判断し、米国に共同で中国と対峙する新たな戦略を提示する方針であると報じられました。EUと米国の双方がデジタル規範や新型コロナ流行などの分野での協力を呼びかけるとみられます。

f:id:deepredrose:20201201121727j:plain

 

続きを読む

出生率低下の課題に対応 中国は第三子を容認しはじめている

近年中国の出生数が年々減少し、2016年に第二子の出生制限を自由化したが、中国が直面している人口動態上の課題がますます顕在化してきています。

f:id:deepredrose:20201130160802j:plain

 

続きを読む

北京の最低賃金は月額2200元(約3万5千円) 全く生活できないと庶民は叫んでいる

北京市政府は今週、食品、自動車製造業などの13 の業種が、年次最低賃金26,400(42万円)、月額2,200元(約35千円)が保障されていると発表しました。ネット民はこの賃金レベルでは、大都市では食べて行くこともできないと思っています。

f:id:deepredrose:20201129155945j:plain

 

続きを読む

中国が豪州ワインに212%の関税  反ダンピング処置 豪州ワインを飲んで豪州を支援しよう

  オーストラリアが新型コロナ肺炎の起源の調査を提案して以来、中豪対決は続いています。 1127日(金)中国はオーストラリア産ワインに最大212%の反ダンピング関税を課すと発表しました。オーストラリアは、ダンピング疑惑について厳しく反論し、中国の行為が「不当で根拠がない」と非難しています。

f:id:deepredrose:20201129112424j:plain

 

続きを読む

米国大豆価格が高騰 中国の民間輸入業者が悲鳴 今後2ヶ月の注文をキャンセル

中国の大豆輸入は、米国の大豆価格の上昇が進んでいるため、今後急激に減速すると予想されています。小規模な民間大豆輸入業者の中には、粉砕コストにより利益が削られ、損失が発生する可能性もあり、今後2ヶ月の注文量を減らそうとしています。

f:id:deepredrose:20201128172511j:plain

 

続きを読む

中国王毅外相の訪韓 習近平総書記訪韓への準備 北朝鮮の核問題で両国が協議継続

中国の王毅外相は日本訪問に続き韓国を訪問し、文在寅大統領と康京和外相と会談し、新型コロナや朝鮮半島の問題で協力することで合意しました。王毅外相はまた、米国のミサイル防衛システムを韓国に設置することに中国が反対していることを改めて表明しました。

f:id:deepredrose:20201127231943j:plain

 

続きを読む