黄大仙の blog

何にでも首を突っ込みたがる好奇心旺盛なOJISANブログです。

中国

中国政府が地方政府に「恒大倒産に備えろ、暴風雨がやってくる」

崩壊が噂される中国の恒大集団は、22日夜に元建て債の利払いをすると発表したことで、一時的にはデフォルト危機は先延ばしされた、との観測が広がりました。しかし、23日のドル建て債の利払いは未だされてません。そして中国政府は『恒大集団の倒産に備えろ…

台湾が中国に続いてCPTPP参加申請 中国メディアは否定的な反応

台湾は22日にCPTPP(包括的及び先進的な環太平洋パートナーシップ)への参加申請を正式に提出したと発表しました。中国メディアは、「中国政府が先週CPTPP加入申請をしたため、『台湾地区』当局が早急な対応を迫られたため」と報じています。

日本、EU諸国に中国の軍事的・領土的拡大に対抗する姿勢を求める

日本の岸信夫防衛大臣は、EU諸国に対し、中国の自己主張に対抗する姿勢を示すよう求め、国際社会に対し、中国の軍事的·領土的拡大を抑止するための努力を強化する必要があると警告しました。

オーストラリアの潜水艦 なぜフランスをキャンセルし、米国に発注したのか?

オーストラリアは、米国の原子力潜水艦を購入するために、フランスとの巨大な契約を破棄しました。ル·ドリアン仏外相は米国、オーストラリア、英国を「裏切り者」と非難しました。 しかし、米国、オーストラリア、英国には、友人を失うリスクを冒してでもそ…

フランス上院議員団が10月に台湾を訪問 中国政府は脅しで中止圧力 台湾政府は熱烈歓迎

フランス上院の議員代表団が10月初旬に、台湾を訪問することが明らかになりました。 台湾外交部は20日熱烈歓迎の意を表明し、駐仏台湾代表事務所を通じて、フランス上院の台湾友好の会のリシャール会長とその一行の、訪問の手配を綿密に調整するとしています…

蔡英文台湾総統と高市早苗自民総裁候補がビデオ会談 台湾メディアは日本初の女性首相誕生を期待 中国メディアは警戒

自由民主党総裁選に立候補している高市早苗前総務大臣は、20日に台湾の蔡英文総統とビデオ通話をしました。台湾メディアは、「日本版蔡英文」誕生に期待を寄せ、中国メディアは、台湾メディアが昨年の米大統領選の時と同じミスをしていると揶揄しています。

ジュネーブの国連ビル前で亡命ウイグル人の写真展「失踪者の壁」開催 米国政府が支援 中国政府は激怒

米国が支援するウィグル人の写真展が、16日からスイスで開催されました。 この写真展では、中国・新疆ウイグル自治区の収容所で行方不明になっている、あるいは収容されているとされる数十人の人々が展示されています。これに対して、中国常任代表部は「政治…

中国がCPTPPに加入申請、シンガポールは力の限り支援する、日本は様子見 台湾は加盟申請に影響が出ることを懸念

中国商務部は16日に、包括的及び先進的な環太平洋パートナーシップ協定(CPTPP)への加盟を申請したと発表しました。CPTPP加盟国のひとつであるシンガポールは中国のCPTPP加盟に関心を示し、CPTPP議長国の日本は慎重な姿勢で臨むとし、台湾は台湾の加盟申請…

英議会、中国大使を立ち入り禁止に 議員への制裁に対抗 中国は断交をチラつかせる

英国議会は、中国政府による英議員への制裁に対抗するという理由で、鄭沢光駐英大使の英国会議事堂への入場を禁止しました。 これに対し、駐英中国大使館は、近視眼的で無謀かつ卑怯な行為であり、両国の国益を損なうものだと批判しました。

台湾の世論調査:「一国二制度」に90%近くの人が反対

台湾の大陸委員会が発表した最新の世論調査によると、台湾国民の87.5%が中国共産党の「一国二制度」に反対し、89.4%が中国共産党の外交弾圧に反対していることがわかりました。

防衛省が「中国潜水艦」が接続水域内を潜航と発表。 環球網が「中国」と決めつけるなと猛烈抗議

防衛省は12日に奄美大島の東の海域(接続水域内)を、中国潜水艦が潜航しているのを発見したと発表しました。この発表に対して、中国の公式メディアの環球時報は、信憑性のある証拠もなしに、「中国の」潜水艦だと決めつけていると抗議の記事を掲載しました。

日本の陸上自衛隊が10万人を動員する大規模な軍事演習を実施

尖閣諸島や台湾海峡をめぐり日本と中国の緊張関係が高まる中、陸上自衛隊は日本全国の全ての部隊を動員した、28年ぶりとなる大規模な実動演習を実施すると発表しました。

台湾政府が米国駐在員事務所の改名を検討 米国政府は同意か。中国共産党機関紙が反応

台湾が「駐米台北経済文化代表処」の名称を「台湾代表処」に変更したいと考えており、バイデン政権は同意することを検討している、と英紙が報じました。中国の環球時報は、もし改名が実現すれば、米国政府が「一つの中国政策」を基本的に放棄したことを意味…

共同富裕への協力をアピールか? ジャック・マーが114日ぶりに姿を現す。

非常に控えめな服を着た馬雲(ジャック・マー)が、野菜温室を視察するする画像がインターネット上で流布されました。114日間も姿を消していたジャック・マーが、なぜ野菜小屋に現れたのでしょうか?

ワクチン接種を推し進める中国政府、11歳の児童に親に無断で強制接種 父親怒る

中国共産党の習近平総書記は、今年10月末までに中国の人口の78%に新型コロナワクチンを接種するよう指示しました。 9月9日に発表された公式発表によると、21億2,000万回の接種が行われ、1回以上接種した人は、人口の77.6%以上をカバーしているとのことです…

中国政府はアフガニスタンに2億元(約34億円)相当の援助を行うことを決定

中国の王毅外交部長は9月8日、アフガニスタンに2億元(約34億円)相当の食糧、越冬用品、ワクチン、医薬品を緊急に提供することを決定したと発表しました。前日の7日にバイデン米大統領が中国とタリバンとの急接近に懸念を表したばかりでした。

ソロス氏が中国投資は「悲劇的なミス」とブラックロックを批判

最近ジョージ・ソロス氏は中国投資に警鐘を鳴らし続けています。先日、習近平国家主席は市場経済を理解していないと非難したのに続き、ブラックロックが推し進める中国投資を批判しました。

国旗掲揚の後、天安門広場に舞い降りたブラックスワン 『幸運か?』『凶兆か?』ネットで話題に

9月5日早朝、日の出に合わせて行われた国旗掲揚式の後、中国天安門広場に、突然にブラックスワンが飛来しました。しばらくしても飛び立つそぶりも無く、警備員が秩序維持、野次馬の避難、関連部門への連絡を行いました。

趙立堅報道官が台湾が中国に含まれないことを認めて、「中国への侮辱」、上級官僚にあるまじき行為と批判された。

中国外交部の趙立堅報道官がやっちまった!公式Twitterアカウントに投稿した地図が、台湾が中国から独立していたり、カシミールやチベット南部がインドに所属したりしていました。中国国内SNSでは「中国への侮辱」「台湾独立派」と非難されました。

習近平政権は「共同富裕」への意欲を燃やす

中国国内で広がる貧富の格差は、中国共産党支配の正当性と経済成長を脅かしかねません。習近平国家主席は、中国における「共同富裕」を呼びかけています。

中国政府が996の規制強化へ、 中国人労働者が雇用主に搾取される時代は終わるのか?

996(午前9時から午後9時まで、週6日働くこと)は、中国のテクノロジー産業では一般的な労働時間です。しかし従業員の不満が高まるにつれ、努力しても達成感を得られないために、"寝そべり “運動にまで訴えるようになりました。そのような中、当局は 「996 」…

中国が改正海上交通安全法施行 外国船舶に「領海」進入の報告を義務付け 米国防総省は航行の自由を堅持

中国の「改正版海上交通安全法」が9月1日に施行され、原子力船を含む5種類の外国船舶が領海に入る際に中国への報告が義務付けられました。 米国防総省は、米国はその立場を堅持し、国際法で認められている海と空の自由な航行を続けるとしています。

タリバンは中国に支持を求めているが、中国はアフガン新政府を承認するかどうかの回答を避けている。

タリバンのスポークスマンは、米軍のアフガニスタン撤退終了後の外交的・経済的支援を中国に訴え、中国を「偉大な隣人」と称賛しています。しかし、中国外交部は、アフガニスタンの新政府を承認するかどうかについては言及を避けています。

上海大学が学内のLGBT学生のリストを収集 政治的スタンスも報告させる

7月に中国の複数の大学で、LGBT学生団体のWeChatアカウントが停止されたことを受け、上海大学ではキャンパス内のLGBT学生のリストを収集していると噂されています。

ジョージ・ソロス氏:習近平国家主席は市場経済を理解していない

米国の投資家ジョージ・ソロス氏は、習近平政権下の中国の投資家は、厳しい目覚めを強いられると警告しています。ソロス氏は、習近平国家主席が民間企業を弾圧していることは、市場経済を理解していないことを示していると述べました。

漢方医を目指す広東省の18歳の少女が、アルツハイマー病を患う91歳の祖母を連れて大学に通う

広東省の農村に住む18歳の少女、黎海堅さんは今年の大学入試(高考)で、志望する漢方医学コースに無事合格しました。彼女はアルツハイマー病を患う、91歳の祖母を連れて大学に行きたいと希望しました。この話を知った多くの人が、彼女が幸せに大学生活を送れ…

SNSで中国経済に関する悪意のある書き込みを取り締まり 中国の新たな言論統制始まる?

中国の微信、微博、抖音、快手の各プラットフォームは28日に、「経済政策の解釈や金融市場に関する発言を歪めている」投稿に対して、金融コンテンツの特別是正キャンペーンを即日開始すると発表しました。

米国、新型コロナウイルス起源の追跡報告書の概要を発表 バイデン大統領:中国は依然として「重要な情報」を隠している

米国政府は27日、新型コロナウイルス起源追跡調査に関する情報機関の報告書の概要を発表しました。バイデン米大統領は、発生源に関する重要な情報は中国に存在すると述べました。在米中国大使館は、在米中国系市民に対して、アジア人に対する差別や暴力に注…

ハリス米副大統領の東南アジアツアーが終了、南シナ海での中国の脅威に引き続き対抗する

8月26日にハリス米副大統領はベトナムを後にし、22日に始まった東南アジアのシンガポール・ベトナム2カ国歴訪を終えました。ハリス副大統領は、南シナ海における中国の威圧行動を非難し、中国当局の行動がルールに基づく国際秩序を脅かす場合、米国は声を上…

日本の防衛省、東シナ海上空で中国製無人機を初めて目撃したと発表

日本の防衛省総務省統一局は、8月24日に東シナ海上空で無人機が発見したと発表しました。防衛省は至近距離から撮影した鮮明な写真を公開し、同機が中国のTB-001ドローンであると推測しました。 同日、日米英の軍艦隊が沖縄沖で合同演習を行っていました。