黄大仙の blog

何にでも首を突っ込みたがる好奇心旺盛なOJISANブログです。

経済

国際通貨基金(IMF)、中国に「ゼロコロナ」政策の放棄を呼びかけ

国際通貨基金(IMF)のクリスタリナ・ゲオルギエバ専務理事は、オミクロン変異株拡散に対する中国の厳しい「ゼロ・コロナ」政策は、中国経済と世界経済に深刻な負担をもたらすと指摘しました。

行き過ぎた「ゼロコロナ政策」 地方政府首長が「悪意のある帰省」に警告 過剰反応と批判も

中国政府の厳しいゼロコロナ政策により、各レベルの政府役人は自己保身のために、「より非情な」極端な予防措置を取らざるを得ず、地区や街を封鎖しています。 そのような状況の中で、河南省周口市鄲城県の董鴻県長は、春節休暇を利用して鄲城県に帰省しよう…

昨年第4四半期(10〜12月)の中国のGDP成長率は、ここ1年半で最低を記録 減速続く

中国経済は、不動産市場の低迷、債務制約、厳しいゼロコロナ対策による需要の低迷などが重しとなり、2021年第4四半期のGDP成長率は過去1年半で最も低調となりました。

中国の低炭素なライフスタイル「自転車専用道路」が各地で広がる

中国国務院が昨年発表した「新発展理念の全面的実施 カーボンニュートラルの実現に関する意見」では、カーボンニュートラルを積極的に誘導する必要性を強調し、自転車レーンの建設強化が重要な要素となっています。北京、厦門、太原、長白山などの都市では、…

中国の極端なゼロコロナ政策で生産中断、世界のサプライチェーンが分断の危機

今の中国での感染症流行の波では、中国当局の防疫政策として、厳しい都市封鎖措置が引き続き堅持されることになりました。中国に住むドイツ人貿易商の5人に1人が、近い将来に感染症発生が改善されない場合は国外に出るつもりだと加糖したとの調査結果もあり…

保5(経済成長率5%の保持)は望み薄?! ゴールドマンサックスが中国のGDP成長率見通しを下方修正

中国当局は、3月から開催される全国人民代表大会(全人代)で、2022年の経済成長率見通しを少なくとも5%と発表したいと見込まれていますが、今や至る所で新型コロナ感染症が拡大し、厳しいゼロコロナ政策がとられている中で達成可能でしょうか?

中国はリトアニアを見せしめに 欧州における経済的強制力のテスト

リトアニアは、欧州における中国の経済的強制力のテスト国になっていると、フランス紙が伝えています。

中国江蘇省、山東省などが電力料金を同時に値上げ 最大70%増も

中国では、昨年9月に各地で前触れのない停電が発生し、生産に影響が出ました。 その後、中国当局は今年の元旦から江蘇省や山東省などの化学工業を主力とする省が電力価格の調整を発表し、ピーク時には最大で70%もの値上げを行いました。

中国半導体「紫光集団」破産・再編が加速 3月末までに94億ドルを用意

中国を代表する半導体大手の紫光集団は、12月初めに再建計画の戦略投資家のリストを発表しましたが、今年3月31日までに600億元(約94億米ドル)の軍資金を用意すると報じています。

中国東北部の地方都市が、財政難で公務員採用が停止に追い込まれる

中国北方の町、ロシア国境に近い黒竜江省鶴岡市が財政難により、地方政府公務員の公募計画を中止すると通達しました。鶴岡市政府は財政状況の著しい変化により、財政再建に乗り出したとして公務員公募中止を発表しましたが、世間の注目を集めたことから、こ…

恒大集団の許家印董事長は、週次会議の中で12月に39000戸の引き渡しを目指すと叫ぶ

経営難に陥っている中国の不動産開発大手、中国恒大集団は26日の週次会議の後、建物の引渡しを再開が進展していると発表しました。 グループ董事長の許家印は週次会議の中で非常に厳しい状況の中で、作業の成果が出始めていると述べていました。

中国の輸入食品に対する新しい規制がまもなく施行 混乱が懸念される

『中華人民共和国輸入食品海外製造企業登録管理規定』が2022年1月1日から施行されます。中国市場に参入できなくなるのでは、と危惧する海外食品メーカーもあります。

中国の多くの省市で給与カット 終業後の副業を奨励

中国の公務員にとって苦しい日々がやってきました。最近、江蘇省、浙江省、福建省、上海の公務員の給料が15%から25%削減されたという噂がネット上で話題になっており、一部の公務員は年末のボーナスが取り消されたと訴えています。

成都、天津、南京…中国の地方都市は住宅価格下落の歯止めに必死

中国では住宅価格の下落に伴い、地方政府に住宅価格の下支えをしようとしているところもあり、少なくとも20の都市では不動産価格の引き下げを制限しています。中国では不動産価格の下落が中小都市から大都市へと広がり、成都、天津、南京などの都市では先月…

バイデンの民主主義サミットに対抗 中国、「中国の民主主義」に関する白書を発表

米バイデン政権主催の「民主主義サミット」が近づくにつれ、中国の首都北京ではハイエンドな民主主義討論会が開催され、中国国務院は『民主主義白書』を発表し、中国こそが真に「民主主義にふさわしい社会」であることを主張しました。

中国政府の圧力 滴滴出行(DIDI)が米国市場上場廃止を発表

中国のオンライン配車アプリ大手の滴滴(DIDI)は、12月3日香港での上場に向けた準備を進める一方で、ニューヨーク証券取引所からの即時上場廃止の手続きを開始すると発表しました。DIDIは、「慎重に検討した結果、今回の決定に至った」と述べていますが、米国…

IT企業へさらなる規制の強化? テンセント、中国当局の規制試験によるアップデートの停止

中国当局はテンセントの規制を再び強化し、すべてのアプリの更新を停止させると噂されています。 これに対してテンセントは、さまざまな対策を引き続きアップグレードしており、規制当局と協力して通常のコンプライアンステストを実施しています。

EUでも進む中国とのデカップリング EUが不公平な貿易障壁を設けていると中国が非難

中国の駐欧州連合代表部は、EUが外国企業への規制や貿易障壁を課し、グローバルなサプライチェーンを弱体化させ、新型コロナ流行からの世界経済の回復を阻害する「差別的」な慣行を行っていると批判しました。

「共同富裕」政策に恐れ慄く中国富裕層 資産の逃避先は日本の土地!?

中国共産党の習近平国家主席が「共同富裕」政策を強く導入し、社会的富の3次分配する新たな施策を講じる中、中国の富裕層は金儲けから富の保全、さらには富の移転へと目を向け、慌てふためいています。

中国政府が地方政府に「恒大倒産に備えろ、暴風雨がやってくる」

崩壊が噂される中国の恒大集団は、22日夜に元建て債の利払いをすると発表したことで、一時的にはデフォルト危機は先延ばしされた、との観測が広がりました。しかし、23日のドル建て債の利払いは未だされてません。そして中国政府は『恒大集団の倒産に備えろ…

台湾が中国に続いてCPTPP参加申請 中国メディアは否定的な反応

台湾は22日にCPTPP(包括的及び先進的な環太平洋パートナーシップ)への参加申請を正式に提出したと発表しました。中国メディアは、「中国政府が先週CPTPP加入申請をしたため、『台湾地区』当局が早急な対応を迫られたため」と報じています。

中国政府はアフガニスタンに2億元(約34億円)相当の援助を行うことを決定

中国の王毅外交部長は9月8日、アフガニスタンに2億元(約34億円)相当の食糧、越冬用品、ワクチン、医薬品を緊急に提供することを決定したと発表しました。前日の7日にバイデン米大統領が中国とタリバンとの急接近に懸念を表したばかりでした。

ソロス氏が中国投資は「悲劇的なミス」とブラックロックを批判

最近ジョージ・ソロス氏は中国投資に警鐘を鳴らし続けています。先日、習近平国家主席は市場経済を理解していないと非難したのに続き、ブラックロックが推し進める中国投資を批判しました。

国旗掲揚の後、天安門広場に舞い降りたブラックスワン 『幸運か?』『凶兆か?』ネットで話題に

9月5日早朝、日の出に合わせて行われた国旗掲揚式の後、中国天安門広場に、突然にブラックスワンが飛来しました。しばらくしても飛び立つそぶりも無く、警備員が秩序維持、野次馬の避難、関連部門への連絡を行いました。

習近平政権は「共同富裕」への意欲を燃やす

中国国内で広がる貧富の格差は、中国共産党支配の正当性と経済成長を脅かしかねません。習近平国家主席は、中国における「共同富裕」を呼びかけています。

ジョージ・ソロス氏:習近平国家主席は市場経済を理解していない

米国の投資家ジョージ・ソロス氏は、習近平政権下の中国の投資家は、厳しい目覚めを強いられると警告しています。ソロス氏は、習近平国家主席が民間企業を弾圧していることは、市場経済を理解していないことを示していると述べました。

SNSで中国経済に関する悪意のある書き込みを取り締まり 中国の新たな言論統制始まる?

中国の微信、微博、抖音、快手の各プラットフォームは28日に、「経済政策の解釈や金融市場に関する発言を歪めている」投稿に対して、金融コンテンツの特別是正キャンペーンを即日開始すると発表しました。

ハリス米副大統領の東南アジアツアーが終了、南シナ海での中国の脅威に引き続き対抗する

8月26日にハリス米副大統領はベトナムを後にし、22日に始まった東南アジアのシンガポール・ベトナム2カ国歴訪を終えました。ハリス副大統領は、南シナ海における中国の威圧行動を非難し、中国当局の行動がルールに基づく国際秩序を脅かす場合、米国は声を上…

共同富裕[みんなが豊かに]を実現のための「三次分配」は中国経済没落を招く!?

中国共産党の習近平総書記は、「共同富裕」という言葉を頻繁に口にしています。「共同富裕」とは改革開放によって広がった貧富の差を是正するために、「先に儲けた者には儲けを社会に還元させる」という意味です。最近、共同富裕を実現するために、「三次分…

中国、リトアニアに複数の手段で報復  米国と英国は、リトアニアと台湾との関係拡大を支持

リトアニアは台湾との間に駐在員事務所を開設することになり、中国は、大使の召還、鉄道輸送の中断、リトアニア産食品輸入許可の審査·承認を停止するなど、さまざまな方法で報復しています。