黄大仙の blog

何にでも首を突っ込みたがる好奇心旺盛なOJISANブログです。

洪水

河南省の洪水の公式発表では死者63名、実際の行方不明者は数万人

河南省政府の発表によると、25日午後現在、洪水の影響で死者63人、行方不明者5人、被災者11,447,800人、鄭州市、新郷市、河北市、開封市など6つの県級市が特に被害の大きな地域となっています。鄭州市の京広北路トンネルで大量の車両が水没し、死傷者の数は…

河南省鄭州市の京広北路トンネル冠水事故は国家機密 犠牲者は6000人以上との見積もりも

中国河南省鄭州市の京広北路トンネルが大雨で冠水し、4人が死亡、200台以上の車が水没したと公式統計で発表されました。京広北路トンネル関連の作業はすべて人民解放軍に引き継がれ、被害の実態は国家機密扱いとなっています。

蔡英文台湾総統、河南省の豪雨被災者を見舞う 中台両岸関係の緩和を意図か

中国河南省の暴雨は、7月18日から21日の間に、鄭州、登封、新密、滎陽、鞏義の5つの観測所で、1日の降水量が気象記録以来の降水量を記録しました。甚大な被害を出した中国河南省の豪雨被災者に向かい、台湾の蔡英文はお悔やみと心配の言葉を伝えました。

長江第3号洪水が三峡ダムを襲った。政府渾身の制御でピークは36.7%減少

長江第3号洪水は26日に三峡ダムに流入しました。 流入量は最大で毎秒6万m3に達し、 三峡ダム湖の水位は160m前後と、 上限の175mには達していないものの、 放水量は毎秒3.8m3に抑制しているために、 水位はさらに上昇すると予測されています。

長江三峡ダム変形 「指標は正常範囲内だから大丈夫(公式見解)」

大都市を救うためには、田舎は犠牲にして良い。 長江第2号洪水が三峡ダムに流れ込み、 三峡ダムの水位は163mを超え、放水を続けています。 長江流域の武漢、南京、上海など大都市の市街地を救うために、 中小都市や農村地帯に大量の水を排出しています。 中…

三峡ダム放水量増加 洞庭湖の水位は警戒水位を再び超えた 第2号洪水の影響

長江2020年第2号洪水の影響を受けて、 三峡ダムが放水量を増やした。 その結果、下流の洞庭湖の水位が上昇し、 警戒水位を超えました。 1771kmに及ぶ洞庭湖の堤防も警戒水位を超え、 決壊の危険が迫っている。

三峡ダムで2020年第2号洪水発生。今年最高流量を記録

長江で2020年第2号洪水が発生しました。 今年の洪水期最大の水量の洪水だそうです。 三峡ダム上流の重慶では水位は最大179.43メートルに達し、 警戒水位の180.5メートルに、あとわずかに迫りました。 莫大な水量が重慶の下流にある三峡ダムに流れ込みます。 …

長江流域では降雨が続き水位上昇 水害との戦いが続く

長江流域では相変わらず降雨が続いています。 広範囲で約3800万人が大雨被害を受けました。 三峡ダムの水位も上昇し続け、 洞庭湖、鄱陽湖、太湖など主要な河川や湖の水位も記録的な高さに達し、 当局はさらなる事態の悪化について警鐘を鳴らします。 長江下…

長江流域の豪雨は続く 三峡ダム決壊説再び しかしダム湖排水量は減っている

6月から降り続く豪雨は中国各地に水害をもたらし、 中国南部27の省で3385万人が被災しました。 経済的損失も1兆円を超え、 水没した農地は298.3万ヘクタールを超えています。 鎮静化していた三峡ダム決壊説も再び囁かれ始めました。 //

1ヶ月続く暴風雨警報、線状降水帯が天を覆い続けるのは、温暖化のせい?

6月2日から続く暴風雨警報。 1ヶ月以上にわたって、線状降水帯が長江を覆い、 降り続く雨は長江流域都市の重慶、武漢などに洪水の被害をもたらし、 被災者はすでに1200万人を超えた。 九州に被害をもたらしている雨雲は、 長江を覆う雨雲が日本に流れてきた…

長江で第1号洪水発生 レベルⅣ緊急対応開始。今までの洪水は序の口だった?

雨が降り続き、洪水期に入った中国。 三峡ダム貯水湖への水の流入量がついに、 毎秒5万m3を超え、2020年第1号洪水が発生し、 広域でレベルⅣ緊急対応が開始された。 //

中国長江流域で豪雨、重慶で洪水発生、三峡ダムの貯水量は危険水位を超えた、大丈夫か?

中国で降り続ける大雨 長江上流域にも連続して大雨が降り、 重慶では1940年以来最大の洪水が発生し、 重慶の下流にある世界最大の三峡ダムも水位が上がり、 危険水位を2m超えたとの報道もある。 三峡ダムが決壊すれば、溢れ出る土砂は沖縄や九州にも及ぶと言…