黄大仙の blog

何にでも首を突っ込みたがる好奇心旺盛なOJISANブログです。

カナダ

中国空軍機が南シナ海でオーストラリア軍哨戒機を攻撃、東シナ海ではカナダ軍哨戒機を威嚇

アルバニージー・オーストラリア首相は6月5日、先月末に南シナ海で、中国の戦闘機が哨戒中のオーストラリア軍哨戒機を攻撃し、基地への帰還を余儀なくされたと発表しました。

バイデン大統領がNATO緊急首脳会議出席のため欧州に渡航へ ロシアはバイデン大統領を制裁

ロシアがウクライナに侵略戦争を仕掛け、米国とロシアの緊張は再び急激に高まっています。 ホワイトハウスは、バイデン大統領がNATOの緊急首脳会議に出席するため、ヨーロッパに渡航すると発表し、 ロシアは、バイデン大統領と多数の高官に対する制裁を発表…

香港立法会選挙にファイブアイズ5カ国外相が懸念を表明

「ファイブ・アイズ」5カ国の外相は共同声明を発表し、立法会選挙に伴う香港の民主の先行きと選挙制度の変更に懸念と不安を表明しました。

孟晩舟の身柄引き渡し事件の最終評決を前に、中国で拘束中のカナダ人への判決が相次ぐ 死刑と懲役11年

カナダで審理中のファーウェイCFO孟晩舟氏身柄引き渡し裁判の審理が、8月10日に終了し、まもなく最終結果が発表されます。評決に影響を及ぼそうとするかのように、中国で拘束中のカナダ人に対して、相次いで死刑、懲役11年の刑罰が言い渡されました。

カナダで拘束中のファーウェイCFO孟晩舟氏の裁判が審理再開、最終段階に入る

カナダで拘束されている、ファーウェイの最高財務責任者である孟晩舟氏の身柄引き渡し裁判が、8月4日に再び始まりました。 これにより、2年以上に渡って続けられてきた訴訟は最終段階に入りました。

環球時報の編集長がカナダ・トルドー首相を侮辱する漫画を掲載 外交専門家は「幼稚で役立たず」と酷評

環球時報の胡錫進編集長が、カナダのジャスティン・トルドー首相を侮辱する漫画をSNSで公開しました。 外交専門家からは、このような外交戦術は幼稚で子供じみた戦争屋のスタイルであり、何の役にも立たないと指摘されています。

香港からの脱出者を支援 カナダの香港人コミュニティが雇用と居住施設を提供

香港版国家安全法の施行後香港からの脱出者の流入が続く中、カナダに住む香港人は、香港からの新移民のための包括的な社会的セーフティーネットを構築することを目的に、雇用、居住施設、精神的なサポートを提供する援助団体を組織しています。

カナダ、香港からの移民をさらに支援するために「ライフボート」プログラムを拡大

カナダ政府は現在の香港の状況に懸念を示し、「ライフボート」プログラムをさらに拡大し、カナダで働いている香港人や母国で卒業したばかりの香港人に、カナダの永住権を得るための2つの新しい道を提供を発表しました。 香港政府は8月1日から新法に基づいて…

米国とカナダは、2人のカナダ人の釈放と引き換えに孟晚舟の起訴を停止する秘密交渉を行っていたことが判明

ファーウェイの最高財務責任者(CFO)である孟晩舟氏の身柄引き渡し事件について、中国が報復として「国家安全保障を危険にさらした罪」で投獄したカナダ人と引き換えに、カナダが「孟晩舟の起訴を停止したい」と考えていると報じられています。

孟晩舟の弁護士が「事件は米国と無関係」と主張

ファーウェイの孟晩舟をめぐって、カナダの法廷で繰り広げられる米中代理戦争。弁護士は事件は米国とは関係ないと主張し、検察官は管轄件は米国にあると主張しています。

EU、米国、英国、カナダが中国新疆ウイグル自治区政府関係者を制裁 オーストラリア、ニュージランドが支持表明

欧州連合(EU)は22日、新疆ウイグル自治区の人権問題で中国を制裁する正式な発表を行いました。 アメリカ、イギリス、カナダも追随し、オーストラリアとニュージーランドは支持を表明しました。

中国の人質外交、拘束された2人のカナダ人の裁判が行われる。

カナダで人質として拘束されている2人のカナダ人の裁判が、それぞれ19日に丹東で、22日には北京で行われました。裁判は非公開で行われ、駐中国カナダ大使も傍聴できませんでした。

米国とカナダ首脳がビデオ会談 バイデン大統領は中国に拘束されている2名のカナダ人の救出を約束

米国とカナダの首脳は23日、バイデン大統領就任後初の2国間会談を行いました。会談前には、米国・カナダ双方は深い関係を再構築したいという願望を公に表明していました。

カナダ議会は、中国のウイグル人迫害をジェノサイドと認定

カナダ議会は、中国がウイグル人に対してジェノサイド(大量虐殺)を行なっていると認定しました。米国前政権がジェノサイド認定して以降2カ国目となります。

外国人の恣意的拘束に反対する国際宣言をカナダが提案 欧米日など58カ国が賛同

カナダ政府は、政治的動機に基づいた外国人の、恣意的な拘束に反対する国際宣言を発表し、日米や欧州連合(EU)や諸国を含む58カ国が賛同しました。カナダ当局者は中国、イラン、北朝鮮、ロシアを念頭に置いているといっています。

「武漢蝙蝠」Tシャツをめぐる論争 カナダ大使館は「国民感情に不快感を与えた」と認める

在中国カナダ大使館は、「武漢蝙蝠」Tシャツが、「中国の国民感情に不快感を与えた」と認めました。 //

カナダが香港人のための新しい就労ビザ申請を開始 カナダでも始まる香港支援

カナダ政府は、2月8日から香港人のための就労ビザ申請を開始すると発表しました。中国共産党に抑圧される香港人へのカナダの支援が始まります。 //

衝撃的!在中国カナダ大使館職員が「武漢蝙蝠」のTシャツを特注 中国外交部が抗議

在中国カナダ大使館の職員が「武漢蝙蝠」のロゴ入りTシャツを注文していました。 中国外交部はカナダ側に、直ちに徹底的に調査し、中国側に明確な説明をするよう要求しました。 //

拘束中の華為孟晩舟 保釈条件変更申請が却下される

カナダで拘束されている華為副会長の孟晩舟が提出していた、保釈条件の変更申請が最高裁判所から却下されました。 //

トランプ大統領退陣間近 ファーウェイ孟晩舟氏が保釈条件緩和を申請 メディアは「もう釈放しても良い頃」

ファーウェイの副会長兼最高財務責任者の孟晩舟氏は1月12日、保釈中の制限を緩和するように、保釈条件の変更を申請するため、カナダのブリティッシュコロンビア州高等裁判所に出頭しました。 //

孟晩舟弁護団が保釈条件緩和を求める ファーウェイ叩きは止まらない

カナダで軟禁が続くファーウェイCFO孟晩舟氏ですが、カナダによって米国に送致される可能性があり、孟晩舟氏の弁護士は、カナダ当局に孟晩舟の新に保釈条件を緩和するよう求める予定であると述べました。 //

中国の南シナ海違法占領に対抗 カナダも加わり中国包囲網が広がる

中国の南シナ海占有の野望が強まり、各国が反撃に出るようになっています。カナダの国防相は11月、中国が南シナ海で意図的に拡大していると公に非難しました。 //

華為CFO孟晩舟が法廷に出廷 弁護団は米国司法省と釈放条件をまとめたのか

カナダで起訴され保釈中のファーウェイCFOの孟晩舟が、12月7日にカナダ・バンクーバーの裁判所に出廷しました。米国検察当局と孟晩舟の弁護士との取引で釈放されるのではないかと噂されていましたが、どのような進展があったのでしょうか。 //

ファーウェイCFO孟晩舟事件が2年ぶりに解決か。 12月8日(日本時間)にカナダの裁判所に出廷 米国の検察当局が弁護士との取引を協議

米国の検察当局は、ファーウェイCFOの孟晩舟に対する刑事告発を解決するために、孟晩舟の弁護士との取引を協議していると報じられました。この展開は、米国、中国、カナダの間で緊張をもたらしている孟晩舟事件の終結が宣言される可能性があることを示してい…

カナダ人の80%以上が中国への厳しい対応を支持 中国の新型コロナ隠しの追求を要求

カナダで新型コロナ流行が悪化する中で、中国への責任追求や批判が再燃しています。最近のカナダの世論調査によると、回答した人々のほぼ70%が、流行の初期段階での中国政府の行動を信頼していないし、新型コロナウイルスの起源について独立した調査をした…

孟晩舟の案件は膠着状態 カナダ・トルドー首相は「公開せず」議会からは中国に甘すぎるの声も

ファーウェイの孟晩舟がカナダで逮捕されてから、まもなく2年が過ぎようとしています。中国共産党政府からは報復的な処置を取られながらも、トルドー首相は毅然とした態度を変えていません。野党議員も対中国共産党の動きを強めています。 //

国家安全維持法で訴追された香港人でも移民・難民申請を支援 カナダ政府 日本の対応は?

香港立法会のメンバー4名が資格を剥奪されたことに、カナダ政府は懸念を表明するとともに、香港の若者の移民申請を容易にするための3年間の就労ビザの提供など、香港の移民を支援するための新たな措置を発表しました。:香港在住者が国家安全維持法に基づい…

カナダ政府が香港に駐在する30万人のカナダ人大規模避難計画を策定

カナダと中国との関係が悪化する中、カナダ駐香港総領事は、必要に応じて約30万人の香港に住むカナダ人を大規模に避難させる計画が立てられていることを明らかにしました。香港にいるカナダ人にどの様な危険が迫っているのでしょうか?日本人は大丈夫なので…

カナダで拘束中のファーウェイ副会長孟晩舟が出廷 カナダ当局の逮捕手続きを非難

米当局は孟晩舟を金融詐欺の罪で告発し、HSBC HSBA.Lからファーウェイのイランでの事業活動を隠蔽したことで、HSBCが米国の対イラン制裁禁止令に違反したことにつながった。孟晩舟弁護団は、カナダ当局が孟晩舟の電子機器の識別情報の詳細を共有するなど、米…

中共によるウイグル人迫害はジェノサイドと認定すべきとカナダ国会がカナダ政府に提言 中国は「内政に干渉するな」

カナダ国会は、中国共産党による新疆ウイグル自治区でのウイグル人迫害を「ジェノサイド」と認定しました。中国政府は「カナダは中国の内政に干渉するな」と反発しています。 //