黄大仙の blog

何にでも首を突っ込みたがる好奇心旺盛なOJISANブログです。

人権

香港の六四記念館が香港当局の調査を受けて一時閉鎖 3日前に新装開館したばかり 

1989年6月4日に起きた六四天安門事件の記憶を風化させないための、六四記念館は香港にあります。5月30日にリニューアルオープンしたばかりの六四記念館が、たった3日後の6月2日に当局により一時閉鎖されました。

チベット亡命政府も国際社会に北京冬季五輪ボイコットを呼びかける

チベット亡命政府の最高政治指導者のペンパ・ツェリン氏は、中国共産党によるチベット自治区での「文化的虐殺」に抗議し、2022北京冬季オリンピックをボイコットするように国際社会に呼びかけました。

中国政府、ウイグル人に虐待を否定する動画の撮影を要請

中国当局は最近、ウイグル人が中国政府による人権侵害を否定する動画を公開しました。 しかしこの動画は政府のプロパガンダキャンペーンの一環であり、ウイグル人の出演は自発的なものではなかったのではないかと報じられました。 中国のプロパガンダに騙さ…

26年前に6歳で中国共産党に連れ去られたパンチェン・ラマ11世 アメリカが釈放を呼びかけ

5歳で中国共産党に連れ去られたパンチェン・ラマ11世は、失踪したまま4月25日に32歳の誕生日を迎えました。 米国国際宗教自由委員会(USCIRF)は、中国共産党に対し、改めて彼の居場所を公開するよう求めるとともに、当局によるチベットへの迫害を非難してい…

カゴメが新疆トマト使用中止 欧米メディア称賛 ウイグル人人権迫害問題

日本の大手食品メーカーのカゴメが、新疆ウイグル自治区からのトマトペースト輸入を中止すると発表しました。欧米メディアは称賛して報じています。

世界の50人以上の専門家が調査:中国当局による新疆ウイグル自治区での行為はジェノサイド(集団殺害)そのものだ

中国当局による新疆ウイグル自治区での行為は国際法上の「ジェノサイド(集団殺害)」そのものだとする報告書を、米国のシンクタンクが発表しました。

広がるウイグル支援の輪 米国議会でウイグル難民申請の迅速化を図る法案準備

米下院で党派を超えた2人の議員が、ウイグル人の難民申請を迅速化するための法案を起草しています。 中国で迫害されているウイグル人などイスラム系少数民族の移民を支援するための初めての立法措置です。

英国、新疆ウイグル強制労働製品の輸入禁止法案を提出へ 

英国は強制労働が疑われる新疆産品の輸入を禁止する法案を導入しようとしています。 これにより、すでに緊張している中英関係をさらに激化することになりそうです。 //

広東省の企業が、従業員が勤務中にトイレに行ける回数を制限 2回行ったら罰金

広東省東莞市の企業が、従業員が勤務中に2回トイレに行ったとして罰金を科した通知がネット上で広がり、当局が調査に乗り出しました。 //

WeChatの安全性が疑がわれるのは”政治的任務”があるから

米国でWeChatが「ブロック」されたことで、テンセントが所有するアプリを利用することのセキュリティや政治的リスクに改めて注目が集まっています。中国のチャットソフト市場を席巻しているWeChatは、中国当局が人々を監視し、言論を検閲し、反体制派を処罰…

世界人権デーの前日 中国の多くの人権派弁護士は家に軟禁され、外出を制限された

12月4日から10日は人権週間でした。そして12月10日は国連で世界人権宣言が採択されたことを記念する「世界人権デー」でした。世界人権デーの前日に、中国では人権派弁護士数名とその家族が、当局に自宅から出るのを阻止されました。 //